さっそく源氏名を考える

さっそく源氏名を考える

源氏名はどんな名前をつければいいの?

さて、面接、体験入店、正式採用と決まっていけば、実際にキャバクラ勤務をスタートすることになりますよね。
そこで、一番最初に出てくるのがキャバ嬢としての源氏名をつけるタイミング。

では、実際にはどんな名前をつけた方がいいのでしょう。
昔であれば、呼びやすいからという理由でひらがな2文字の名前をつけていた、なんていう話もあるのですが、最近では同じ店舗内で他の人と重ならないようであれば全然okみたいです。
なので、自分が気に入った名前があればそれを名乗るのがいいでしょう。

名前負けしない覚えやすい名前を

お洒落な名前にしたい!と考える女の子も多いみたいですが、いざ実際に勤務をしてみて、あまり売れなければ名前負けしてるよねなんて思われることもありますので、あまり気合いを入れ過ぎないというのも大切かもしれません。

基本的には、お客さんが覚えやすくて、呼びやすい名前にするのが良いと思います。
なんとなく覚えちゃう、親しみやすい名前ってありますよね。まさにそういうのがピッタリなのかもしれません。
自分の雰囲気に合う名前で、しっかりとアピールしていけるのは大きなメリットですよね。

人気の名前、というのを付けるのも一つの手かもしれませんが、他のお店の子とあまり被ると混同されてしまうこともあります。
その辺も少し意識していみるといい名前が出てくるかもしれませんね。

  • 1